あらふねやま・おんたけさん・きょうづかやま 1422m

ガイド

荒船山は南北方向に頂上が平らで、北端が高い絶壁(艫岩という)になっている独特な山容である。北端の高い絶壁からの展望は大変よい。

アクセス

下仁田町から国道254号で長野県方面に進み、内山トンネルを抜けて、内山大橋の手前を左折、荒船不動入り口に登山口がある。

コース

荒船不動入り口→0:40→星尾峠→0:30→経塚山登山口(経塚山往復1時間)・経塚山登山口(艫岩往復1時間)→0:15→星尾峠→0:40→御岳→0:40→荒船不動入り口

駐車場

荒船不動の林道終点に数台駐車できる。

シーズン

4月~11月

 

arafune登山コースが多い山である。子どもが11才と8才のときに、内山峠から艫岩まで往復したこともある。(2時間半かけた。)登山口にクマに注意の看板があってびっくりさせられた。
荒船不動から星尾峠まではなだらかな道である。地元ハンターさんと星尾峠まで、話ながら登った。イノシシがいるそうである。
御岳山までに、石宮や石像、頂上には銅像がある。