くろふやま2414m・じゃこつだけ2366m・せんにんだけ2319m

ガイド

浅間山の西方の山で、上信県境にある。たいへん展望がよく、浅間山や四阿山など特によく見える。浅間山の火山活動のため、部分的に入山規制されている。

アクセス

長野県小諸市からチェリーパークラインを高峰高原の車坂峠へ行く。または、群馬県嬬恋村の田代湖付近から、(途中から未舗装の道)車坂峠の駐車場へ行く。標識に従って登山開始。

コース

車坂峠→(表コース)1:30→トーミの頭→0:30→黒斑山→0:30→蛇骨岳→0:20→仙人岳→0:20→虎ノ尾→0:20→仙人岳→0:20→蛇骨岳→(裏コース)1:30→車坂峠

 駐車場

車坂峠にたくさん駐車できる。(標高:約1980m)

シーズン

5月~10月

 

kurohu13年8月23日に登山。リンドウなど秋の花がたくさん咲いていた。シャクナゲの木がたくさんあった。朝、8時頃登り始め、黒斑山山頂に11時頃着いた。さいたま市から来たご夫婦と出会った。昨夜はこの近くに宿泊したそうである。噴煙をあげている浅間山(釜山)に圧倒された。浅間山(前掛山)を登っている人が小さく見えた。13年7月に浅間山系の立入禁止区域の見直しがされ、浅間山(釜山)以外は立入りが可能になった。表コースの道は整備されている。今まで入れなかった蛇骨岳や仙人岳などは特に花が見事だった。裏コースは小さな蚊のような虫が非常に多かった。道も荒れていた。 3時半頃に、車坂峠に着いた。