ひかげやま1407m・ひなたやま1448m(歩行距離:約12,7km・登った延べの高さ:約600m)

ガイド

神流町にある山で、神流町役場のある神ケ原から林道七久保橋倉線を通り瓔珞橋を過ぎ、八倉峠へ進む。日影山は八倉峠の地蔵様から登った。日向山は八倉峠からスーパー林道を東に進み、山の尾根を越えた南側にある山でその尾根から登った。山頂からの眺望は殆どない。

アクセス

・神流町神ケ原から、東福寺川沿いの林道七久保橋倉線を通り瓔珞橋を過ぎ、南小太郎登山口も過ぎ、八倉峠を目指す。八倉峠(標高1250m)にも数台駐車できるが、ウォーキングのために、八倉峠手前の八倉集落への分岐(標高1000m)に駐車して、林道を約3km歩いた。

コース

・八倉峠と八倉集落との分岐→1:00→八倉峠・日影山登山口→0:50→日影山山頂→0:25→八倉峠・日影山登山口→0:30→御荷鉾スーパー林道の日向山登山口(林道が尾根越えして、山が南側になった地点が登山口)→0:40→日向山山頂→0:30→日向山登山口→0:20→八倉峠→0:45→八倉峠と八倉集落との分岐

駐車場

・林道七久保橋倉線の八倉峠と八倉集落との分岐の脇スペースに駐車した。

シーズン

3月~12月

・30年10月21日に登山。矢倉峠は広く明るく、まわりの眺望がよく、ドライブを楽しむ人達が次々と来た。日影山も日向山も登山道ははっきりしてないが、踏み跡を探して登った。山頂からの眺望は殆どない。