わかみこやま(なんぽう)891m・せきそんさん954m・きりのじょうやま1042m・にしみかぼやま1286m(歩行距離:約15km  登った延べの高さ:約1000m)

ガイド

神流町の北の山で、万場をスタート地点に「神流マウンテンラン&ウォーク」のコースとして整備された「若御子尾根ルート」の山々である。西御荷鉾山頂上から南方の展望が良く、父不見山、両神山、武甲山等がよく見える。

アクセス

神流町万場にある「こいこい愛ランド」の駐車場から歩き出す。万場の街並みを西へ少し行くと群馬銀行万場支店がある。右折をして、その支店の脇の急坂を上って行く。T字路にある地蔵堂で右折をして道なりに進む。老人ホームの施設を回り込み、手作りの道標に従って進むと舗装道路と交差する。直進し未舗装の林道を登る。しばらく登ると「神流マウンテンラン&ウォーク」の「若御子尾根ルート登山口」を示す道標がある。

コース

神流町万場「こいこい愛ランド」駐車場→0:50→「若御子尾根ルート登山口」道標→0:45→若御子山南峰→0:15→若御子山北峰→0:15→石尊山分岐(石尊山往復10分)→0:30→桐ノ城山分岐(桐ノ城山往復15分)→0:15→県道71号線出会い→0:05→スーパー林道西御荷鉾山登山口西側→0:35→西御荷鉾山→0:25→スーパー林道西御荷鉾山登山口西側→2:00(県道71号線)→神流町万場「こいこい愛ランド」駐車場

駐車場

神流町万場「こいこい愛ランド」駐車場に多数駐車できる。

シーズン

3月~5月 、11月~12月

CIMG8492

CIMG8505

CIMG852628年10月24日に登山。往路は若御子尾根ルートを帰路は県道71号線を選んだ。若御子山尾根ルートの道標やテープをたよりに整備された山道を進んだ。石尊山から桐の城山の間は岩峰が多く気を付けて進んだ。西御荷鉾山頂から南方の展望がよく、父不見山、両神山、武甲山等が見えた。