おおたかなやま (歩行距離:約6km  登った延べの高さ:約250m)

ガイド

太田市の北部に位置する低山で、頂上からは関東平野が一望できる。

アクセス

県道49号線(太田大間々線)から、東武桐生線の「さんまいばし」近くで分かれて、金山のふもとにある県立ぐんまこどもの国へ行く。こどものくにの駐車場に駐車して、左側の車道を歩く。大きな池の左の石垣の切れ間を左に入る。なだらかな登りである。

コース

ぐんまこどもの国駐車場→0:30→長石入り口→0:20→北城つつじ園→0:30→金山→0:20→矢竹の群生地→0:20→根本山→0:30→こどもの国サマーボブスレー

 駐車場

ぐんまこどもの国駐車場(無料)

シーズン

12月~3月 低山で、冬登るのに、適している。

低山で、よく整備されている。金山の頂上に新田神社や日の池がある。こどもの国は月曜日は休園であるが駐車はできる。