はちまんやま 272m (歩行距離:約4km  登った延べの高さ:約172m)

ガイド

滋賀県近江八幡市の里山で、頂上には豊臣秀次によって築かれた八幡山城跡に村雲御所瑞龍寺がある。西の丸跡からは琵琶湖が見渡せる。八幡山ロープウェーで登ることができる。

アクセス

近江八幡市にある日牟禮(ひむれ)八幡宮脇から登山。登山道説明の標識がある。

コース

日牟禮(ひむれ)八幡宮脇登山口→0:10→八幡公園への分岐→0:20→ロープウェー山頂駅→0:10→村雲御所瑞龍寺→0:20(北の丸跡・西の丸跡・出丸跡)

駐車場

日牟禮(ひむれ)八幡宮の無料大駐車場がある。

シーズン

通年

oumihatimanyama
24年6月26日に登山をした。頂上付近では北の丸跡・西の丸跡・出丸跡を巡り、琵琶湖や西の湖を眺望した。ロープウェーで山頂に登ってくる観光客が多かった。

写真は八幡掘と八幡山です。